月別アーカイブ: 2018年8月

1808 大垣

大垣へ…

 

だいぶ前から”き”ていたのですが

行くまでには時間がかかります…

 

実家で新聞をみていたら

「大垣へ!」という大きな求人広告があって観念

f:id:junko_ha:20180828113101j:image

 来ました

f:id:junko_ha:20180828113126j:image

 案内も詳細?で

f:id:junko_ha:20180828113130j:image

 ここが目的地か 小さな滝

 
f:id:junko_ha:20180830090332j:image

 
f:id:junko_ha:20180830090351j:image

 大垣城

 

最近はお城に行くことが多く

今回もかしら~と思っていると

f:id:junko_ha:20180830090513j:image

美濃路

とにかく「歩く」がテーマのようなので こちら?

f:id:junko_ha:20180830090535j:image

おいしそうな水ようかん屋さん

 

 

1808 郡山

18きっぷだったので 途中下車

f:id:junko_ha:20180820111635j:image

 友人が住んでいる(でもスルー)

&安積(あさか)という地名がとても気になる

 

地図をみて 大きめ?の神社へ

f:id:junko_ha:20180820111830j:image

 

 

f:id:junko_ha:20180820111923j:image

 

f:id:junko_ha:20180820111934j:image

 

感動しました

境内はあまり広くないけれど

立派すぎるご神木

 

あぁ郡山は大丈夫  守られている

 

最近は あちらこちらの ”木”に

逢いに行っている気がします

 

 

f:id:junko_ha:20180820111857j:image

 

続く道  暑かったー

1808 仙台2

f:id:junko_ha:20180814095614j:image

 

博物館 入るなり

支倉常長のビデオ

 

来た…

 

前回 仙台(松島)にきたとき

伊達政宗キリシタンと関係があったという話が

 

こんなに大々的にくるとは…

 

中の展示もその関係のものがたくさんでした

(写真は撮れるがアップは許可がいるらしい)

 

国宝もたくさん…

 

はるばる仙台で…

本当に驚きました

 

f:id:junko_ha:20180814100951j:image

 

 

帰りは国際センター駅まで

駅の上が開放スペース・カフェになっていて

素敵な場所でした

こういう場所・ものが支給されるよう

 

羽生くんの影はあまりなかった…

f:id:junko_ha:20180814100921j:image
アンデス展で

はまっていたお花模様も

 

 

 

1808 仙台

話はとんで 仙台へ

f:id:junko_ha:20180814095003j:image 

 

数年前からの行き残し

出かける前のキーワード  結界(決壊?)

 

すし詰めの2両列車…(18きっぷ)

 

仙台駅を降りると雨☔

こんなことはあまりないので呆然

そういえばお知らせ来てたかも…🌂

 

仕方なく そのままバス停へ

仙台城へは路線バスではなく

観光用のしか行かないらしい

(よくみると遠回り)

 

来た 仙台城

結界の一つらしい

もとは霊山らしい

とにかく来た

 

 

 

 

帰りは博物館へ

そこで…

 

続く

 

 

おしゃれなはなまるうどん 発見

 

1804 広島2

光駅にて🚃

駅前にいるバスの行き先が「宝積」にみえる

 

この2文字には弱いというか 何だか反応してしまって

行かなくっちゃ? 乗らなくっちゃ?

 

でも落ち着いて 駅前の地図をみる

宝積じゃなくて ”室”積 だ…(むろづみ)

 

ということで乗らなくてよかった

 

 

本数少なし

 

早々に撤収して 隣の駅へ

近くに 神社やお寺があって ぼーっと景色を眺める

 

===

 

あっという間に終了して

控えてきた電車の時間をみると…あと少し…

 

到底乗れるとは思えない

(駅まで5分はかかりそうだけど 3分しかない)

でもここでまた1時間待つのはない だろう

(何もない)

遅れてくるかもしれない

 

ということで走る 走る…

駅の歩道橋を渡ったところで 電車が… オンタイムだ…

 

でも何も考えずに とにかく走る

息がきれる でも乗ると言う意思表示だ

 

 

 

 と…

 

 

 

待ってくれました…

女性の車掌さんがずっとこちらをみていてくれた

 

頭を下げて 乗った後

不覚にも?涙が止まりませんでした

 

世の中は 厳しいところだと思っていた

 

きちんと時間は守らないと

人の都合より自分の都合の方が優先だ

 

でも違う世界も もしかして…

 

 

その後 コーヒー片手に乗ってきた方がいて

その優しい香りに癒されながら

ぼーっと広島へ戻りました

 

何しに行ったんだろう 光市…